excitemusic

2006年2月から4月で南極・南米を周りました。7大陸訪問達成!連絡先は以下でお願いします yuheihosono@hotmail.com
by yuheihosono
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
検索
タグ
(1)
(1)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

洞窟探検2009

素人でも簡単に行ける日本で一番スリリングな洞窟探検を!

といって8年前に訪れたのがここ入水洞窟。

前回2002年9月の探検では、岩登りの最中に足を滑らせて、

肩を脱臼。

脱出不能になり、洞窟内の真冬の気温と水温にさらされて

低体温症のピンチに。。。

でも、辛くもレスキュー隊によって救助、手術台送りに。。。

そんな、過去最大級の敗退を喫した、甘酸っぱい思い出のあるところが

この入水洞窟なのです。

前回の救急車で運ばれる場面。
a0032888_1462563.jpg

手術後集合写真。
a0032888_1464245.jpg



で、肩の手術も三年前に終えて、リベンジの時が!

2009年7月19日、6年越しの再チャレンジ。



この入水洞窟は三つのレベルで構成されている。

レベルA:水に浸ることもなく照明も持参する必要のない安全なエリア

レベルB:全身ずぶぬれ。洞窟の河を匍匐前進あり。

レベルC:ガイドを雇う必要あり。電気がなくなるため、照明必須。


レベルB以上は、そんじょそこいらの洞窟なんて目じゃない。

真冬のプールのような冷たい水で手足を麻痺させながら匍匐前進、

滑りやすい岩肌を3点支持で支えながらプチロッククライミング

という、とても日本の観光地とは思えない冒険野郎専用コース。


今回のメンバーはいつもどおり太田君とふじいさん。

レベルAは楽勝です。でも、ここでも当然吐く息は真っ白。
a0032888_14341725.jpg


そしてゲートを抜けてレベルBへ
a0032888_14344826.jpg

匍匐前進スタート
a0032888_1436113.jpg

この辺が一番きつい!壁の高さは50センチぐらい肘で匍匐前進
a0032888_14365045.jpg


レベルCになると、照明なし+上方向への移動も多くなる。
a0032888_144436.jpg

↑多分前回遭難したところの近く。

ゴール地点!
a0032888_14384934.jpg

ガイドさん♪(いつも高校生のアルバイトみたい)
a0032888_143923100.jpg



というわけで、今回は脱臼することもレスキュー隊を呼ぶこともなく無事終了。

とにかく洞窟内は真冬の東京の気温・水温なので、夏に行くことをお勧めです。



上級編、本物の洞窟ダイビングはこちら↓
http://www.j-cave.jp/sugawatari/index.html
[PR]
by yuheihosono | 2009-09-05 14:41 | 日本最良の風景達

楽天ドリームス取材

楽天の経営者達向けの雑誌、

楽天ドリームスの取材チームがルコリエを訪問しました。

a0032888_47873.jpg




大体楽天には3万店舗ぐらいのお店があるのですが、

その中から、注目の新人店舗1つと業界をリードする

会社を1-2店舗抽出して、経営分析をする雑誌です。



楽天全ジュエリー店舗の中では、ようやく上位10%の

売上に到達したぐらいらしいのですが、

特許をとったクリスメラキャッチの

取扱いやミクロネシアまで真珠の取材と貝だしをおこなうなど、

他の小規模店舗とはちょっと違う色が出ているところが

取材チームに刺さったらしく

注目の新人店舗の枠でとりあげてもらえました。

(↓世界初のミクロネシアパール取材ブログはこちら)
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/lecollier


(Note:楽天の下位30%は月の売上10万円未満・次の30%でも100万円未満。

つまり上位30%に入って初めて黒字の可能性があるといった程度です。

極一部の店舗が極めて大きな利益を上げる構造はほかのビジネスと変わりません。)





金なし・人なし・経験なし・在庫なしの

超未熟児の状態から、よくぞ今まで生き残ったという感慨ひとしおです。

最も過酷で生存の瀬戸際だった1年目を無償で支えてくれた、

WEBデザイナーのまほちゃんと戦略担当のまゆかには

一生頭があがりませんね。



今年の年末に、ルコリエは創業期のフェーズ1から

拡張期のフェーズ2の段階に入ります。

楽天の他のトップ店舗で働いていたフルタイムスタッフを

ヘッドハントしてきて内部体制を強化したので、

これからはミクロネシアパールのような商材の差別化と、

デザイナーによるオリジナル商品も強化していきます。

a0032888_4444044.jpg

友人のデザイナーとしえさんの作品↑



パンデミックな存在になれるように頑張りますので、

どうぞ今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by yuheihosono | 2009-09-04 04:52 | 記事掲載・出演情報