excitemusic

2006年2月から4月で南極・南米を周りました。7大陸訪問達成!連絡先は以下でお願いします yuheihosono@hotmail.com
by yuheihosono
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
タグ
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

仕事探し日記5 こんなことをやろうかと

えっと、これからやることの輪郭が見えてきたのでシェアします。

っというか、こんなパブリックスペースで見せることに多少の

リスクは感じますが、色々な人を巻き込まなければ到底やっていけないので、

思い切ってやろうと考えていることを公開してアイデア募集します。

平たく申しますと、宇宙旅行ビジネスに携わろうかと思ってます。

日本ではまだそれほど騒がれてませんが、2007年から2008年にかけて

アメリカやロシアにおいてサブオービタル飛行という、地球の大気圏外へ

の飛行をする宇宙ビジネスがスタートします。

デニス・チトーなどが人類初の宇宙旅行者として有名ですが、

彼は実に30億円近い巨費を投じて旅行したのに比べ、

今回始まるサブオービタル旅行は、大体1000万円強から2000万円レベルと、

いわゆる金融資産が一億円以上あるようなリッチ層(日本に86万世帯)

からみれば、必ずしも手が届かないレベルではなくなってきています。

で、この時代背景の中で、自分で旅行代理店を作る、というのもありかとは

思いますが、自分がやろうと考えているのは(というか、烈さんからもらった

アドバイスは)この宇宙ビジネスに携わる世界の企業家たちに

直接会いに行ってインタビューをし、彼らのビジネスの取り組みを調べ上げ、

その結果を本として出そうということです。

宇宙旅行というビジネスがこれから勃興期に入っていく中で、

先駆けて世界の宇宙ビジネスの状況を知る人間として、

日本の中でポジショニングを確立したいと思います。

ま、その後の戦略は、ざる、なので動きながら色々な企業家の方から

アドバイスをもらって考えようかと。(笑)

でね、相談があるのです。

どなたか、こういう本を出すために、よい編集者の方とかご存知だったら

ぜひご紹介いただきたく。

どういうターゲット層に、どういう販路で、どういうメッセージング

でうったらいいのかとか、そういう戦略の相談相手がとても欲しいです。

自分では、とてもわくわくするアイデアなのですが、その反面自分には

もう安定した人生は来ないのではないかと、中々眠れぬ夜が続くことも

事実だったりします。

でも、やっぱりやめようか、と心がぐらつくたびに、色々な友人たちが

ブレークスルーになるようなアイデアや出会いを紹介してくれて、

もう一度がんばってみよう、という気にさせてもらってます。

人生はたった一回。

勇気をふりしぼって、がんばってみようと思います!

(でも、逃げ出してしまっても許してください(笑))
[PR]
by yuheihosono | 2006-11-08 02:39 | お仕事探し日記

仕事探し日記4 人生のリスクとは?

あらゆる決断は、リスクとリターンのバランスで決まるものだと思う。

新しいビジネスに踏みこむべきか悩んでいた中で、

楽天の三木谷さんの言葉に出会った。

「そもそも現代社会において最大のリスクは、
「人生を後悔すること」だと僕は思うんです。
金銭的なリスクなんて、ある意味大したことはない。
一生懸命働けば、それなりに食べていける世の中ですから。」


三木谷さんの言葉を言い換えるなら、

成功か失敗を金銭的な成功や社会的ステータスに見る向きが多い中で、

その人の人生の成功と失敗を決めるのは、

その人自身が人生に満足したといいきれるかどうかということである。

事業を始める時に、失敗のリスクを考えるのは大切だが、

絶対に確実なビジネスなどこの世に存在しないのもまた事実なのである。

だから、自分にとっての事業を開始する動機付けを

名声や金銭的な見返り

に求めるならば、常に自分のやっていることが無駄に終わるのではないか

という不安と戦い続けなければならなくなる。

でも、もし、人生にとっての幸せは、自分が世の中にとって価値があると信じる

ものを生み出すために全力を尽くす行為そのもの、と考えるならば、

仮に事業がビジネス的に失敗して、そこらのコンビニでバイトしながら

生活することになったとしても、悪い人生ではなかったと

納得できるのではないかな?

これから未知の世界に踏み出そうとしている自分にとって、

とても考えさせられ、勇気付けられる言葉でした。
[PR]
by yuheihosono | 2006-11-02 02:46 | お仕事探し日記