excitemusic

2006年2月から4月で南極・南米を周りました。7大陸訪問達成!連絡先は以下でお願いします yuheihosono@hotmail.com
by yuheihosono
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
検索
タグ
(1)
(1)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:阿波踊り( 2 )

高円寺阿波踊り観戦ガイド

今週末高円寺阿波踊りが開催され、
僕も出演する予定なので、観戦ガイドを
シェアしたいと思います。

高円寺阿波踊りは、東京3大祭りの一つに数えられ、
3日間の人出が120万人とも140万人とも言われる
東京最大の祭りイベントの一つです。

開催期間は、今週金曜日から日曜日にかけてですが、
金曜日は前夜祭で本祭は土曜日と日曜日の
18:00~21:00に高円寺駅一帯を封鎖して行われます。

オススメは、圧倒的に土日の本祭です。

踊る場所は高円寺駅を中心にした9箇所の演舞場
という場所で行われ、この演舞場を各踊りの団体が
まわっていく形になります。

で、他の祭りイベントと同じく重要なのは、観戦ポイントです。
なぜなら、阿波踊りは、時間単位あたりのカロリー消費が
ボクシングと同じといわれるぐらい消耗の激しい運動なので、
ぶっちゃけ踊り子はすべての局面を全力では踊れません。

でも、ほぼ間違いなく各チームが全力で踊る場所が一箇所あります。
それは、高円寺駅の南側の中央演舞場。

<各演舞場の配置図はこちら。>
http://www.koenji-awaodori.com/ja/festival/guide/


ここは、各団体の踊りを審査する審査員席があり、
そして、坂を上がりきったところには杉並区のローカル
テレビ局が生中継で地区一帯に放映しているため、
全力で踊らざるを得ない(笑)

何より、観客の数もここは軽く数万人に達するため、
踊り子も否が応にも燃えてしまうんです。

ので、開始2時間前に来る根性があれば、
中央演舞場を死守するのが本当にオススメです。

でも、そんな人ごみがいやという方には、
駅の屋根つきの商店街である、パル演舞場が
すごくおすすめ。

ここは、狭い商店街の路地を踊り子が練りあるく
んですが、なにせ、観客と踊り子の距離が触れるぐらい
近い。だから、特定の誰かを応援に来ている場合は、むしろ
こちらのほうが、お互いに絶対認識できるので良いです。
(中央演舞場だと、幹線道路を踊るので、踊り子から観客を
認識するのはかなり難しいです。)

まあ、このパル商店街でもおそらく、1時間前ぐらいには
来ないと場所取りが厳しいと思います。

でも、花火大会に比べれば楽勝ですよ。
そして、この踊りのほうが絶対見て楽しい!
太鼓の音を聞くと日本人としてホントうずうずしちゃいます。

僕は高円寺の飛鳥連で踊ってます。
男の踊り子の4-5列目(大通りの時)にいると思いますんで、
見つけたら声かけてくださいー。

<各演舞場の配置図はこちら。>
http://www.koenji-awaodori.com/ja/festival/guide/
<各連のスタートのポジションはこちら:僕は飛鳥連です>
http://www.koenji-awaodori.com/ja/festival/start/

では、当日お会いできる人はお会いしましょう!
[PR]
by yuheihosono | 2007-08-23 03:13 | 阿波踊り

7/28(土)神楽坂阿波踊り出演します

今年の初出演になりますが、
東京神楽坂の阿波踊りに今週末土曜日に出演します。

東京での夏の阿波踊りの開幕を告げる
のがこの神楽坂の阿波踊りで、ここから8月末の高円寺までの
阿波踊り漬けな一ヶ月間がスタートします。
http://www.syoutengai-web.net/kagura/maturi14.htm

踊る連は飛鳥連、7時からのスタートで、9時まで
何週か会場を回るので、もしお時間がある方は見に来て見てください。

阿波踊りは、大体うまいひとが先頭に立ちます。
ので、私は後ろのほうです。(笑)
だって、みんな踊り歴10年はざらで、先頭は20年とかでっせ。
まだまだ小学生にも負けちゃう自分ですが、よければ見に来てくださいまし。

ゆうへい
[PR]
by yuheihosono | 2007-07-23 17:35 | 阿波踊り