excitemusic

2006年2月から4月で南極・南米を周りました。7大陸訪問達成!連絡先は以下でお願いします yuheihosono@hotmail.com
by yuheihosono
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
タグ
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


モダンアートの聖地、直島のカンタンな感想

今日、芸術の島といわれ、7-8年前にアメリカの旅行雑誌に

世界で訪れる場所ベスト10にランクインした

瀬戸内海の島、直島に行ってきました。

京都旅行の総括が終わっていないし、写真の編集も

終わっていないし、何より明日は徳島の阿波踊りなので!!

簡単に感想だけ。

ちょっとお盆前は人が多すぎて、本当の意味で直島のもつ

風情や現代芸術が表現しようとしていた、既成の空間概念を

混乱させようとする仕組みが、うまくインパクトとして自分に

つたわりきらなかったです。

あまりに抽象的なので、一言だけ加えると、直島のモダンアート

達は、広大な空間にボールを置いたり、全くブルーの空間で

境界線が感じられないような部屋を作り出して、人間の

既成概念を打ち壊しにかかるのですが(まあ、それが、アートってやつでしょうか)

その壊しにかかる、作品との出会いの瞬間に、

イモ洗いみたいに人間がいるせいで、なんか現実感が

全然こわれないのです。

へー、So What?で終わっちゃいます。

でも、いいところもあって、ここは、人が半端無くいい。

常に人が殺到しているはずなのに、父島並みに人間の交流が暖かい。

すばらしい。

よき人ありて、良き旅は完成するもんです。

では、明日は、阿波踊りの聖地、徳島で阿波踊りです。

映画、眉山のせいで、例年以上に盛りあがっているようです。

上達すればするほど、その奥深さというか、怖さが分かってきました。

徳島の人たちの目の肥え方は半端無いので、踊るのが正直怖いです。

がんばります。
[PR]
by yuheihosono | 2007-08-15 01:02 | 日本最良の風景達
<< 阿波踊りの聖地で思った事 瀬をはやみ >>