excitemusic

2006年2月から4月で南極・南米を周りました。7大陸訪問達成!連絡先は以下でお願いします yuheihosono@hotmail.com
by yuheihosono
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
タグ
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


南極・南米周遊記 第5日目 世界遺産・サルバドール

<2006年2月28日@ブラジル サルバドール>

a0032888_16235958.jpg

昨日のサルバドールのカーニバルにはちょっと失望したけれど、
赤道近くの海岸線の美しさ、そして世界遺産に指定されている
旧植民地の雰囲気を色濃く残したサルバドールの町並みは
本当にすばらしかった。

カーニバルもそこそこに撤収したおかげで、早朝からビーチに
写真を撮りに繰り出した。

大西洋の彼方から朝日が昇り、早朝でも強烈な日差しが差し込んでくる。

熱帯の朝の空は、どこまでも深く青い、紺碧の空。
ピーチに沿って弓なりに連なるやしの木と、
この紺碧の空は良く似合う。
a0032888_16145213.jpg


渚が朝日を反射して光り輝き、熱帯の大きな雲達が空に描いたように
ぽっこりと浮かんでいる。
a0032888_1615698.jpg

a0032888_1620165.jpg

これからの長い旅の始まりを祝福してくれるような、すばらしい朝の情景。


昼からは、サルバドールの市街地を見て回った。

世界遺産に指定されている町並みは
どこから写真にとっていいのか悩むぐらい、
久しぶりに写真家としての心が弾んだ。

赤道間近の強烈な日差しの中で映える青い海。
すすけて汚れた歴史を感じさせる建造物。
曲がりくねった古い石畳の通り。
よい。とても、よい。
a0032888_16153058.jpg


カーニバルはもうちょっとうんざり&体調よくないので、欠席。

宿のおじさんがなぜ俺が宿にいるのか不思議そうに見ていた。
そりゃそうだよね、みんなカーニバルに世界中から来ているのに、
朝出かけて夜寝るのは俺ぐらいだよね。(笑)
[PR]
by yuheihosono | 2006-06-22 16:15 | 南極・南米旅行記
<< 南極・南米周遊記 第6日目 リ... 南極・南米周遊記 第4日目 サ... >>